ENGLISH
picture_of_me

橋本 剛明

HASHIMOTO, TAKAAKI

PhD


東京大学大学院 人文社会系研究科

社会心理学研究室 助教

Assistant Professor

Department of Social Psychology,

The University of Tokyo


専門:社会心理学



E-mail:

hshmt (at) L.u-tokyo.ac.jp


CV

What's New

2019年度
2019/11/5 実験哲学の国際プロジェクトによる論文がFrontiers in Psychologyに掲載されました INFO
2019/9/1 分担翻訳した書籍『行動政策学ハンドブック:応用行動科学による公共政策のデザイン』が刊行されました。橋本は6章と13章の翻訳を担当しました
INFO
2019/8/5 下記論文が人間環境学研究に掲載されました
福本・橋本・唐沢 (2019). 争いの被害者のパーソナリティと赦し―視点取得の効果に着目して―.
INFO
2019/7/30 下記論文がPersonality and Individual Differencesに掲載されました
Tham, Y. J., Hashimoto, T., & Karasawa, K. (2019). The positive and negative effects of justice sensitivity and justice-related emotions in the volunteer's dilemma.
INFO
2019/4/24 下記論文がFrontiers in Psychologyに掲載されました
Tanibe, T., Hashimoto, T., Tomabechi, T., Masamoto, T., & Karasawa, K. (2019). Attributing mind to groups and their members on two dimensions.
INFO
2018年度
2019/3/15 分担執筆した書籍『〈概念工学〉宣言! ―哲学×心理学による知のエンジニアリング―』が刊行されました。橋本は第3章1節を執筆しました INFO
2019/3/7 International Convention of Psychological Science (Paris, France)にて発表しました INFO
2019/2/9 2019 Society for Personality and Social Psychology Convention (Portland)にて発表しました INFO
2018/8/2 実験哲学の国際プロジェクトによる論文がMind & Languageに掲載されました INFO
2018/8/1 下記論文がJournal of Disaster Researchに掲載されました
Hashimoto, T., Karasawa, K., Hirayama, K., Wada, M., & Hosaka, H. (2018). Community proactivity in disaster preparation: Research based on two communities in Japan.
INFO
2018/7/19 実験哲学の国際プロジェクトによるチャプターを含む書籍『Epistemology for the Rest of the World』が刊行されました。6章に共著者として参加しています
INFO
2018/5/3 下記論文がPLoS ONEに掲載されました
Hashimoto, T., & Karasawa, K. (2018). Impact of consumer power on consumers' reactions to corporate transgression.
INFO
2018/4/1 科研費 若手研究(2018-2021) の採択を受けました INFO


Working & Forthcoming Events

2020年4~ 早稲田大学で「心理学」の講義を担当します


Copyright (c) 2014 Website of Tak Hashimoto. All Rights Reserved.